脱毛クリニックのお手入れとアルコールの摂取

脱毛クリニックでのお手入れの前の日には、大好きであっても、アルコールの摂取は控えましょう。

1日の日ごとが終わって、くつろげる時間である夜には、1日の自分へのご褒美として、毎晩アルコールを飲むのが習慣の人もいるでしょう。

過剰な摂取ではなく、適度な量のアルコールは体を癒してくれますし、良いストレス発散にもなります。

でもスケジュールを確認してみて、その翌日が脱毛クリニックに予約が入っていることに気が付いたら、その日の夜はお酒は飲まないで、おいしいディナーだけで済ませることです。脱毛クリニックの前の日にアルコール摂取をしないのは、アルコールによって体の中の温度をアップさせてしまうからです。



特に翌日のレーザー脱毛照射が、午前中の予約だった場合には、前日の夜のアルコールは完全に体内に残っています。

医療レーザー脱毛の照射は、高い熱を加えるお手入れの方法なので、脱毛クリニックでのお手入れ前に体温を挙げてしまうと、レーザー照射で余計に負担をかけてしまいます。それは結果的に、自分の肌の表面にトラブルとなって跳ね返ってきてしまうからです。

脱毛クリニックの前の日にもアルコールは控えますが、レーザー照射をした日の夜も、アルコールの摂取はお休みします。

沖縄の脱毛クリニックに関してわかりやすく説明しております。

医療レーザーで体温が上がっているので、その夜にアルコールを飲んでしまうと、内側の炎症を加速させて、これも皮膚のトラブルになってしまうためです。


ずっと飲めないわけではないので、脱毛前後は気を付けるといいです。

マイナビニュースの相談ならココです。